看護学校に通う看護学生のみなさん、お礼奉公という言葉を聞いたことがありますか?看護師になるためには高い授業料を払う必要があります。そのため、ほとんどの生徒さんが奨学金を組んで、しっかりと働きながら返済するというのが一般的です。このお礼奉公というのは、そういった授業料を免除する代わりに、この病院で何があっても最低2年間は働きなさいという労働契約を結ぶものです。

授業料や奨学金が免除されるならと思う方もいるかもしれませんが、世の中そんなに甘いことばかりではありません。あなたが例えば雇い主になった場合、絶対にやめる心配のないスタッフと、やめるかもしれないスタッフと、どちらに厳しい仕事を任せますか?お礼奉公にはそういった要素もあるのです。そういったことをするより、看護学生の時間のあるうちに看護師キャバクラのアルバイトをしてみるのはいかがでしょう?風俗のアルバイトになると抵抗感がある人も多いかもしれませんが、それがキャバクラ程度になったらどうでしょう?もしかしたらそこで、素敵な男性と巡り合えるチャンスがあるかもしれません。

中には、素敵なおじさまとお付き合いをすることになり、学費をすべて払ってくれたなんて言う人もいるくらいです。コツコツ副業をしながらバイトもしながら学校にもいきながらの生活をしている学生さんと比べると天と地ほども差がありますよね。看護師になるためにはとても大変な努力と資金力が必要です。上手にこういった仕組みを活用してみて下さい。